1st anniversary

明日、9月9日は私たちの一年記念日。一年すごく早く感じています。一年も続くなんて思っていなかった。ましてやこの人と結婚の話まで行くなんて。

最初は分かり合えないのを言葉や文化の違いのせいにしてたけど付き合い続けているうちに分かり合えないのは分かり合おうとしてないからなんだな。ってことに気づけました。これは大きな発見。好きになるってそれは第一印象だったり、性格だったり好きな趣味だったりきっかけは色々あると思うんだけど好きになってから、愛してるって思うのはみんなできることだと思う。好きになるのは難しいけど、好きな人を愛することはできるんです。それは私が思う愛は許し、その人をああ、この人はこういう人なんだな。って思うことだから。愛は忍耐。悪い意味ではなくて、その忍耐から学ぶことはとても多くて相手にもその忍耐が伝われば相手ももっと私に寄り添ってくれるし、お互いを変えていこうと思えるのです。これはクリスチャンの考えに似ているよね。許し、愛すること。でもこれは簡単に見えてとても難しい。だからこそ価値があるものなんだね。

 

そんな日を間近に迎え、彼とベース(軍の基地)の中にあるショッピングセンターへ連れて行ってくれました。もともと結婚指輪、婚約指輪を探していたこともありジュエリーショップへ。指輪はこんなのがいい、あんなのがいいと散々試着し、次に時計のコーナーへ。

彼 ねえねえ、こんなのどう?マイケルコースの時計可愛いと思うけど。

私 う〜ん。確かに可愛いね!

彼 試着してみなよ。こっちも可愛いよ。ちょっとつけてみて。

みたいな感じで時計の試着会開始。何だかもともとこれが可愛いんじゃないかっていうのを検索していたらしい笑 きっと一年の記念にくれるんだろうなって彼のサプライズバレバレ笑 でもありがとう、その気持ちが嬉しいよ。結局、それ私にくれるんでしょ?一年記念日にって言ったらニヤニヤして違うって言い張ってたけど最後には観念してこれをくれました。インスタにも載せたけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は結構値段を見るとあれ欲しいこれ欲しいって言えないタイプで。。。欲しいのどれ?て言われても自分が好きなやつではなくて値段を見てしまう 笑 だから可愛くおねだりできる女の子に憧れています。彼はあかねはわがままなわけじゃないから何でも好きなやつを言ってって優しいんだけどね。これはFOSSILの時計で文字盤の所が貝でできているの!だから光に反射して色が違うように見えるんです。そして何とピアスもセット!可愛い〜٩( ‘ω’ )وとても気に入りました。

今日は記念日デート明日は誕生日デートをする予定なのでまた詳細を載せますね。

 



あわせて読みたい

コメントを残す