アメリカで看護師になるには〜1年間勉強した結果はまさかの・・・〜

こんにちは、あかねです。

随分ブログを更新せずにこんなに時間が経ってしまいました。

今年の8月でCGFNSの申請を開始して1年になります。

この1年とても速かった。高速でした。光の速さとはこのことか・・・

やはり子供が産まれると毎日が慌ただしく過ぎていき

夜になると信じられない眠気に襲われて・・・

この中で勉強しているママさん達本当にすごいなって

めちゃくちゃ尊敬しました😭

 

 

 

とりあえず1年勉強してみてどうだったのか

嘘偽りなく

結果をお伝えできればなと思います。

 

結果

U-world1周終了

結果は正答率45%

 

最後にU-world内の模擬テストを受けたのですが

結果はこちら

まさかの50%でChance to passingはLOW!

そりゃあそうなんですが正直凹みました・・・

 

U-world始めた当初のテストスコアがこちら

 

勉強開始1ヶ月目で下から5番目

勉強して1年で下から15番目

 

成長してないやん😭

 

このブログを書いていて今めちゃくちゃ

このままではやばいと焦っています。

 

やっぱり言葉にしてみると

どれほど勉強してこなかったかが

明らかになってしまいますね。

 

アメリカ移住

出産

育児

コロナ

義両親との同居生活

 

色々あったけれど

圧倒的努力不足でした

 

書類も何度も何度もやり直さなければいけなくて

本気で諦めようかと思ったし

モチベーションも全然保てなかったです。

 

途中で看護師ではない道を

目指してみるのもいいんじゃないだろうか?

と思い色々なことに手を出しました笑

 

 

✅アメブロでブロガーになってみようと思い

毎日ブログ更新したり

 

✅ココナラでサービス売ったり

 

✅コンテンツ販売・アフィリエイトしてみたり

(これだけは唯一1ヶ月3万円の利益を

継続できるようになったので良しとする笑)

 

✅インスタグラムの運用代行してみたり

 

 

めちゃくちゃ遠回りばっかりして

結局目先のお金しか

考えられていない自分がいました。

 

でもその度、なんでかわからないけれど

 

隣に住んでいるアメリカ人お母さんが

子供5人産んでから看護大学に入学して

勉強していることを知ったり

 

元消防のママ友が看護学校入学するための

小論文の手伝いをすることになったり

 

アメリカで初めてできた友達2人が医療従事者

(レントゲン技師、言語聴覚士)だったり

 

夫のおばあちゃんに訪問看護が必要になったり

 

娘の便秘の受診で毎月病院に受診しなければいけなかったり

 

なぜだかもう諦めたいな、やめたいな

と思った時にまた看護や医療の道に戻りたいと思う

出来事がたくさん出てきました。

 

私は導かれているんじゃないか、

看護師になりなさいって神様が言っているんじゃないかと

本気で思えるくらい何度も引き戻される

経験をしました。

 

だからこんなやばい状況だけど

細々と勉強を続けていきたいと思います。

 

実際、1年以上ちゃんと勉強できているの

学生以来なので勉強の習慣がついただけでも

良いことにしたいと思います。

 

あ、でも数字では出なかったですが

⚪️問題で問われていることを理解する力

⚪️この問題では何を問いたいのか推測する力

⚪️意味がわからない問題でも答えを読んで答えから答えを導く力

⚪️問題を1問1分程度で解く力

などの力を手に入れました。

 

1問解くのに1時間かかっていた勉強し始めた時の私からは

確実に成長していると言えます!!

 

残りあと1週間くらいしかU-worldの有効期限がないので

使い終わったらSaundersに戻ろうと思っています。

また現状報告できるように

とりあえず勉強頑張ります!

 

 

アメリカで看護師になるには

🌸アメリカ(NY)で看護師になりたいあなたはこちらを順番通りチェックしてくださいね↙️

⓵どんな道があるのかをチェック

アメリカで看護師になるためには

🌺インスタグラムでは毎日の勉強情報を更新しています

🌺ツイッターではNCLEXの勉強で学んだことを発信しています

 

 

 

コメントを残す

このサイト運営者について


プロフィール

このサイトを運営している「あかね」です。

北海道の村出身。27歳看護師6年目です。消化器循環器内科)→ICU→脳外整形外科→脳外クリニック→訪問看護管理者→アメリカ渡米予定

アメリカ人の旦那とbaby girlの3人暮らし
アメリカで看護師になることを目指して勉強中